バックリンク

SEO対策でのバックリンクの重要性は十分に周知されているでしょう。
SEO対策=バックリンクとして認識している方もいるかもしれません。

 

それほど、SEO対策においてバックリンクは重要な位置を占めています。
ですが、SEO対策において、重要なのはバックリンクの数ではありません。
その点に関する誤解が沢山広がっているようです。

 

バックリンクについては重要性を知りながら、
しかし、その内容についてはまだ十分に正しい知識が広まっているとは言えません。
残念ながら誤った方法をとっているサイトもたくさんあることでしょう。


もちろん、バックリンクが多いに越したことはありません。しかし、SEO対策を
成功させる上で重要なのは、リンクの数だけでなくその質が大変重要な要素となります。
つまり、むやみやたらなリンクの獲得では効果を得られないということです。

 

たしかに、リンクが増えれば一時的に上位表示が可能かもしれません。
しかし、質の悪いリンクはいずれ順位を下げていきます。
悪くするとペナルティの対象とさえなるのです。 

 

正しい知識

SEO対策において、ペナルティは何としても避けたいことです。
ペナルティの対象になると大幅に順位が下がります。
そして、一度ペナルティを受けてしまうと一度下がった順位は
元に戻すことは困難と言えるでしょう。


これでは今までに施してきた対策が意味を無くしてしまいます。
ですから、バックリンクはとにかく数をこなすという手法ではなく
有用なサイトのリンクを増やすということに気を付けた方が良いでしょう。


サイトの数だけでなく、質なのです。
上質なサイト一つのリンクは、無関係のサイトのリンクを大量に貼るよりも
数倍意味があることなのです。それを気に留めておきましょう。


ユーザー

 

一つ一つのサイトの質を上げた上で、数を増やしていくことに意識を向けていくことで
より効果的なseo対策を行うことができるはずです。


ユーザーにとって使いやすいサイトであること、また求められていることに
たどり着きやすい仕組みになっていることが、まず良質なサイトとして認知されるための
第一歩だと言えるでしょう。

 

サイトHOMEへ / サイトの評価 / ランクを下げる要因 / 質を重視した対策 / 良質なリンクを獲得 / ホームページ / 納得しやすいシステム / 外部リンク / 行う対策の内容 / 対策の種類 / seo対策の料金形態 / すぐできる / ペナルティ回避 / サイトへの誘導 / コンテンツマーケティング / 売り上げに繋げる / 購買意欲に関わる / ガイドライン / SEO対策の裏技 / 「EAT」と「YMYL」 / ロングテールとリダイレクト / ご案内ページ