すぐできる

みてもらいたいWebサイトを持っている人は、検索されたときに上位に表示させたいと
考えているのではないでしょうか。そのためにはseo対策をしっかり
行う必要があります。

 

しかし、専門的で難しいという印象を持っている人が多いのでは
ないでしょうか。確かにseo対策を本格的に行うには専門知識が必要です。
容易には習得できません。それでも諦める必要はありません。
簡易的に行う方法も存在あるからです。

そこで今回はすぐできるseo対策について紹介します。

 

重要なのはキーワードを考えることです。Webサイトを検索するときは、キーワードを
検索窓に打ち込みます。そのキーワードなどを使って、検索エンジンがWebサイトを
表示する順位を決定するのです。

 

キーワードだけが順位に影響するわけではありませんが、大きな要素であることは
間違いありません。そのため、できるだけ検索されやすいキーワードを考えると有利になります。

 

まず、どのような人に自分のWebサイトに来てほしいか考えてください。
ターゲットとなる人たちが使用するキーワードを推察します。


たとえば、中古のゲームソフトを扱うサイトであれば、中古やゲーム、
ソフトといったキーワードが使われるでしょう。このように検索窓に入力した
キーワードが、自分の決めたseo対策のキーワードと一致する場合は
検索結果の画面で上位に表示される可能性が高くなります。

 

検索窓にキーワードを打ち込むと、予測される他のキーワードが
表示されるので、参考にすると良いでしょう。


興味のあることまた、キーワードの設定も、無造作に入れていけばいいというものでは
ありません。ビッグキーワードとスモールキーワードと呼ばれるものが
あり、適切な箇所に適切なワードを設定することで、よりアクセスの
増加を狙うことができます。


そのキーワードの選択に関しても、ユーザーが興味を持ち、検索として使われやすそうな
ワードを選ぶ必要があります。


運営側の意図とユーザーのニーズをいかに上手くマッチさせるかが
正にキーとなってくるのです。

 

サイトHOMEへ / サイトの評価 / ランクを下げる要因 / 質を重視した対策 / 良質なリンクを獲得 / ホームページ / 納得しやすいシステム / 外部リンク / 行う対策の内容 / 対策の種類 / seo対策の料金形態 / すぐできる / ペナルティ回避 / サイトへの誘導 / コンテンツマーケティング / 売り上げに繋げる / 購買意欲に関わる / ガイドライン / SEO対策の裏技 / 「EAT」と「YMYL」 / ロングテールとリダイレクト / ご案内ページ